twtr2src の自動投稿をご利用の方に再度ログインのお願い

いつも twtr2src をご利用いただきありがとうございます。

サーバの増強により遅延の解消を行ってきましたが、より遅延を解消するために、ご利用の皆様に簡単なお願いがあります。

これまでのサーバは、Twitter の API 制限を緩和してもらっていたため、ユーザーの認証情報を必要とせず運営できていましたが、新しいサーバは API 制限が通常のもので、同様の処理だと時間あたりのアクセス数に引っかかってしまいます。

そこで、タイムラインの取得にユーザー自身の認証情報を利用して、サーバの API 制限に引っかからないようにし、これまでより処理量を増やしたいと考えています。

つきましては、認証情報の取得のために、ご利用いただいている皆様に下記の作業をお願いしたいと思います。

  • twtr2src のページ(http://twtr2src.ogaoga.org/)を開く。
  • ページ右上の  ボタンをクリック。
  • Twitter の認証画面で、認証を行う。
  • twtr2src のページが表示され、ページの右上にログインしたユーザー名が表示されたら完了です。

この作業は1回のみで構いません。また、取得した認証情報は、投稿に必要なユーザーのタイムラインの取得のみに利用します。

今後プログラムを修正して処理量を増やしていきます。その事前準備として、皆様に上記を行っていただけると大変助かります。上記を行っていただいた方のほうが早く投稿される確率が上がりますので、ご協力よろしくお願いします!

カテゴリー: twtr2src タグ: , パーマリンク  

twtr2src の自動投稿をご利用の方に再度ログインのお願い への4件のフィードバック

  1. ピンバック: Tweets that mention twtr2src の自動投稿をご利用の方に再度ログインのお願い | ogaoga.org -- Topsy.com

  2. ピンバック: 2011/02/21の気になった記事 « wired raven

  3. ピンバック: twtr2src の遅延対策と仕様変更と再度お願い | ogaoga.org

  4. ピンバック: [link]東京ライフハック研究会で学んだ事とか | goryugo, addicted to Evernote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.